当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

入院用の備品にかかったお金

入院用の備品
入院期間は20日ほどでしたが、それでも入院用の備品関係ではかなりの出費がありました。

日常生活では使わないものを買ったことによる出費もありましたが、それ以上に、入院用のパジャマ購入などでの出費がかさんだような気がします。

ほぼ毎日洗濯はするのですが、血液や消毒薬などで寝巻きがすぐに汚れてしまいましたので、一日一回以上はパジャマを変えなくてはならなかったですし、病院の室温が想像以上に高かったですので、その為にパジャマを買いなおした為に出費がかさんだということもありました。

スポンサーリンク

備品名 値段 使用頻度 備考
ミュール 2980円 退院後にはよく使っていますので別にもったいなくはないのですが、入院中はサンダルを履いていました。
(脱げそうな感じになるのが嫌だったらしいです)
サンダル 3980円 かかと付きのスリッパを・・・という指定があったので、ミュールを買ったのですが、サンダルのほうが脱げにくいと言うことでサンダルを購入しました。退院後も庭に出るときに利用しています。
浴衣×2 5960円 × 手術後数日しか着ませんでした。
レンタルのほうがありがたかったです。
浴衣 4980円 × どうしても浴衣が足りなくなったので、病院の地下の売店にて追加で購入。(解熱した際に汗が止まらず、着替えを頻繁に行ったため)
水差し 280円 父は水差しがなかなか気に入ったようで、普通に飲み食いできるようになってからも、入院中はいつも水差しを愛用していました。(>_<;)
箸箱 380円 お弁当はいつも割り箸を使っていますので、入院中は良く使いますが箸箱は普段は使わないです。
パジャマ(厚手)×2 5960円 家に帰ったら使いますが、入院中は病院内の室温が高いですのでまったく使いませんでした。
パジャマ(薄手)×2 5960円 最初、厚手のパジャマを用意していったのですが、暑くてたまらんということで、薄手のパジャマを追加購入。家では薄手のパジャマでは寒いので、厚着のパジャマを着ています。
パジャマ(薄手)×2 5960円 追加購入分のパジャマです。
熱が出たりパジャマがよく汚れるので、パジャマを一日2回変えたら足りなくなりました。
パンツ×3 1000円 3枚千円の安いのを購入。
パンツは山ほどあったのですが、かなりくたびれていたので新たに購入しました。
靴下×3 1000円 厚手の靴下を大目に購入しました。
足先は思いっきり冷えるということで、厚手の靴下はずっと履き続けていました。
靴下×3 1000円 厚手の靴下が足りなくなったので追加購入しました。
タオルケット 2980円 背中にささった管から体液や血液が出て汚れるので、布団の上に敷いて寝たり、足が寒くなった時にひざ掛けとして使用しました。
タオルケット 2980円 汚れたタオルケットを洗濯する為に、追加購入しました。
T字帯 480円 × 手術後に使用しました。
飲料費 3000円位 病院ではお茶も飲めましたが、結局ペットボトルを何本も買って飲んでいました。
オヤツ代 1000円位 飴を何袋か買って食べていました。
TV代 3000円 TVは、1000円で10時間見れる有料制のカードを差し込んで使いました。一枚1000円のカードを3枚ほど買いました。
綿棒・シャンプー・リンス・髭剃り・デオドラントスプレーなど 2000円くらい? × 色々な細々とした備品はいくつも買いましたが、どのくらい買ったのかよくわからなくなりました。←の金額は概算です。
ガーゼ×3 1460円 退院後も傷口が完治していないので、ガーゼを貼って処置しています。
洗濯代 600円 病院内のコインランドリーで洗濯した際の洗濯代。
合計金額 50,980円

スポンサーリンク