当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

4月3日 2度目の通院

本日は2度目の通院の日でした。
そんなわけで、本日は父は一人で病院へ行きました。
(駅までの送り迎いは私がしましたが・・・)

家に帰ってきた父に話を聞くと、本日は血液の検査をしたんだそうです。
「白血球が何とか・・・」と言ってました。
多分、傷口が化膿していたのでそのための検査なんではないかと思いました。

スポンサーリンク

ところで、父は通院後には必ず口にする言葉があります。
それは、「いやぁ〜、あっこの病院はいつ行ってもこんどるな〜 (゚ε゚)」ということです。
ちなみに、今日はそれ以外のことも言ってました。

「あの患者は、どこから沸いてくんのかと思う罠、俺が入院する前から大量におったけど、俺が退院してからもまだようけおるちゅーのはどういうことや。(゚ε゚)」って、自分だって患者として外来で診察を受けてますし初診で診察だって受けたのに、そんな奇妙なことを言っておりました。

でも、言いたい事もわかるような気がします。
10時30分に予約をとっておいたのに、診察が始まったのは1時半近くになってから。

しかも、父の診察が終わってもまだまだ大量の患者さん方が診察を待っておられたそうで、病院内は「診察しても診察しても、後から後から・・・」という状態になっちゃってるようでした。

ところで、そんな変なことを言う父ですが、さすがに主治医の先生の身を心配する(?)発現をしてました。

「俺も飯食ってないけどな
病院の先生も飯食ってないみたいやで。
しかも、俺が診察終わった後も、患者がようけ待っとったからな
あの様子やとまだまだ飯食えんぞ、多分。
あれはキツイ商売や。(゚ε゚)」

まぁ、主治医の先生には、「くれぐれもお体にお気をつけて・・・」と言いたいところですが、その先生を待っておられる患者さんもたくさんおられることを考えますと、そうも言っていられないのかなぁ〜などと思ってしまいました。
(お医者さんの労働基準法とかってどうなってるんでしょう? (^_^;))

スポンサーリンク