当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

1月5日 胃カメラ検査

年末に検診に行ったときに、父は年初からの検査の予約を入れてもらいました。
何でも、半期に一度の大掛かりな検査なんだそうな。
そんなわけで、年初からいきなりの胃カメラ検査でした。

今回もいつもの通り、夜の8時以降はゴハンやオヤツを食べなかった父。
いつものように、病院に行って胃カメラを飲んだわけですが、今回はちょっと事情が違いました。

それというのも、今回は昨晩に食べたものが大量に胃の中に入っていたからです。
ですので、胃の内容物のせいで3分の1は目視できない状態のようでした。
そのようなわけで、一応、見れる部分に関しては癌は再発していないようでしたが、本当にないのかどうかは不明ということでした。

前回も、ちょっとだけ胃の内容物は残っていたんですが、今回のように大量に残っていたのは初めてでした。
お医者さん曰く・・・
「う〜ん、胃の外に食べ物を押し出す力が落ちているんですかね〜」とのこと。

そのようなわけで、年初からいきなり、今ひとつすっきりしない胃カメラ検査でした。


スポンサーリンク