当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

3月06日 栄養士さんから言われた事

ところで、本日は父の入院先の病院で、栄養士さんに今後のお食事についての指導を受けました。

今後のお食事とは言っても、今までの恐るべき食生活を改めるという議題が中心だったのですが・・・。

この大半の食生活の問題が母の告白によって栄養士さんに判明したことなのですが、栄養士さんもかなり驚かれていたようすでした。

スポンサーリンク

とりあえず、栄養士さんから言われたのは以下の通り。


栄養士さんから言われた事

  • コーヒーは一日3杯まで
    (一日に10杯以上飲んでました)
  • 飴玉やガムは数個までに抑える
    (一日に大量の飴やガムを食べていました)
  • 氷の入った冷たすぎる飲み物を控える
    (年がら年中氷水を飲んでました)
  • 食べ過ぎに注意
    (胃がもたれるほど食べていました)
  • 一日の摂取カロリーを厳守
    (明らかにカロリーの摂り過ぎでした)
  • 退院後は補食を徐々に減らして、そのうち一日3食にする
  • その他諸々・・・

それはそうと、父の傷口は、ジャンバーのチャックが開くように上から少しだけ開いてしまいました。

でも、皮膚の下の化膿部分が埋め込まれてしまい、傷口が内側から化膿してしまいますので、開いた傷口の縫合は出来ないそうです。
そのようなわけで、父の退院は一週間延長されたのでした。


スポンサーリンク